スモールビジネスを展開させることができます

起業するとなると色々な対策を練る必要性がありますが、バーチャルオフィスには会議室があるので、スモールビジネスを展開させることができます。オフィスは小さいですが、会議室は広いということもあり、対面の打ち合わせができます。10名程度の打ち合わせもできますし、ワークショップに適した空間も充実しているので、短期間でビジネスを成功へと導き出すことができます。少人数で話し合いができるようなカウンセリングスペースも完備されていますし、最大で100名以上収容できるイベントルームもあって、ビジネスシーンにおいて利用することができます。

動画スタジオもあって気軽に動画配信ができます

情報を配信するためには動画を使って素早く第三者に物事を伝えなければなりません。バーチャルオフィスには、動画スタジオが完備されていて、美容やファッションなど様々な分野において気軽に動画の撮影ができます。セミナーなワークショップなどといった情報を配信するとなるとコストがかかってしまいますが、バーチャルオフィスを利用していれば、通常価格よりも比較的安い値段で情報を相手に正確に伝えることができます。イベントルームでは、自分自身のセミナーや交流会を開催したりすることが可能です。オフィスの会員サイトから空き状況を確認することで、予約ができるので難しい手続きをする必要性はありません。

セキュリティが完備されています

通常のバーチャルオフィスはコスト削減のために無人で運営しているところがありますが、スタッフが常に常駐しているところがあります。会員やゲストに対してきめ細かい対応ができるように専任のスタッフがサポートします。また、夜間でも安心して利用できるサービスも充実しているので、女性でも気軽にオフィス内でビジネスを進めることができます。オフィスを利用するためには会員登録をする必要があって、セキュリティ面もしっかりしています。突然の来客にも対応ができるように受付システムも充実しています。受付システムはパネル式になっていて、タッチパネルをタッチすれば、登録した電話番号に直接連絡できるシステムになっています。突然の来客でも円滑にコミュニケーションが取れるように対応できるので、慌てる心配は全くありません。利用するためには審査が必要で厳格な書類審査を行っているということもあり、使用時に大きなトラブルに巻き込まれるようなことはないので、一度登録をすると長期間に渡って使用可能です。

お問合せ・ご相談はこちら:03-3546-8801(10:00~17:00 土・日・祝日を除く)となっております。 会議室を併設している店舗につきましては内覧が可能となっておりますので事前確認が行えます。 お申込みや各種お手続きのお問合せ:03-6868-6000(9:00~18:00 土・日・祝を除く) こちらになります。 バーチャルオフィスについての情報はこちら

ピックアップ記事一覧